2017.2.4.sat.

デザイナー海外進出支援「トーキョーアイ」、14ブランドがNYのショールームに出展

 日本ファッション・ウィーク推進機構は、中小企業基盤整備機構が行う補助事業を活用し、海外進出を目指す新進デザイナーを支援する「トーキョーアイ」(tokyoeye)事業を展開している。今季は「アマゾン ファッション ウィーク東京」(Amazon Fashion Week TOKYO)の参加経験者を軸とする計14ブランド(ウィメンズ)が、ニューヨークのショールームに出展。2月24〜28日の期間に海外バイヤーとの商談を行う。

 参加ブランドは「チカキサダ」(Chika Kisada)、「ドレスドアンドレスド」(DRESSEDUNDRESSED)、「フリッカ」(FLICKA)、「ゴフレ」(GAUFRAIT)、「インプロセス」(IN-PROCESS)、「キクスドキュメント」(KICS DOCUMENT.)、「ミドラ」 (MIDDLA)、「モトヒロタンジ」(Motohiro Tanji)、「プリンセスヒロミ」(PRINCESS HIROMI)、「リエカイノウエヌー」(RIEKA INOUE GNU)、「ロギーケイ」(ROGGYKEI)、「シガ」(SHIGA)、「ソマルタ」(SOMARTA)、「ウエムロムネノリ」(uemulo munenoli)。

ハナ・ビブ氏からアドバイスを受ける「ドレスドアンドレスド」の北澤デザイナー



 昨年、事前にニューヨークから招聘した「バーニーズ・ニューヨーク」(BARNEYS NEW YORK)アシスタント・ファッションディレクターのハナ・ビブと「マナマナ・ショールーム」(mahna mahna showroom)ディレクターのカオリ・シプリアーノから商品開発に関するアドバイスを受け、出展する2017-18年秋冬シーズンのアイテムをブラッシュアップしてきた。

 参加デザイナーは「海外進出にあたってのサイズや価格の調整など、具体的で丁寧なアドバイスが役立った」「インターナショナル市場の厳しさを実感する貴重な機会になった」「ニューヨーク発表の時期に合わせて、早めからの商品開発ができた。今後このような海外での発表のリズムに合わせていく努力を続けたい」などとコメント。「トーキョーアイ」の商談会は、NYのソーホーにある「マナマナ・ショールーム」で行う。

「インプロセス」も事前アドバイス受けた


インバウンド消費が初の4兆円超え、一方で1人あたりの消費額は減少

2018.1.18.thu.

合同展「モード・イン・フランス」に、若手デザイナー中心の新エリア「ラベル」誕生

2018.1.11.thu.

ムスリムに向けて「モデスト ファッション・ウィーク」初開催、ドバイで最新トレンド披露

2018.1.1.mon.

米ブランド「ナイキ」と台湾デザイナーが協業、台湾の文化的背景やストリート感を反映

2017.12.7.thu.

SCEDULE


NEW YORK

NEW YORK FASHION WEEK

2018.2.7.wed. ‐ 2018.2.14.wed.
LONDON

LONDON FASHION WEEK

2018.2.16.fri. ‐ 2018.2.20.tue.
MILAN

MILAN FASHION WEEK

2018.2.21.wed. ‐ 2018.2.27.tue.
PARIS

PARIS FASHION WEEK

2018.2.27.tue. ‐ 2018.3.7.wed.
TOKYO

AMAZON FASHION WEEK TOKYO

2018.3.19.mon. ‐ 2018.3.24.sat.