2017.10.11.wed.

「ニコアンド」旗艦店のカフェスペースがリニューアル、新メニューも用意

 アダストリアは、ライフスタイル提案型ブランド「ニコアンド」の旗艦店「ニコアンドトーキョー」のカフェスペースをリニューアルした(東京都渋谷区神宮前6-12-20 1F)。今回のリニューアルでは、従来では2階で販売していた人気の「ニコパン」を1階へ移設し、合わせて席数も増やした。「ニコアンド」のカフェ業態は、コーヒーを飲みながら買い物ができる新しいスタイルを提案し、全国8店舗で運営している。

 ニコパンの新商品には、マッシュポテトにイタリア産の黒トリュフを混ぜ合わせて具材をサンドした「黒トリュフマッシュポテト」(480円)が登場。またドリンクは、駒沢に店舗を構える「Brooklyn Ribbon Fries」(ブルックリンリボンフライ)とコラボしたメニューを新たに加えた。熊本県産の生姜を使用し、数種類のスパイスをブレンドした辛さと旨みのバランスを重視したジンジャーシロップとカフェラテでアレンジした「ハンドメイドジンジャーラテ」(480円)を投入。同メニューは風味やコクの相性のよい組み合わせになっています。さらに「タカナシ牛乳」とコラボしたプレミアムソフトクリームにジンジャーシロップをトッピングした「ハンドメイドジンジャーソフトクリーム」(463円)も用意した。

明るい内装の店内



「黒トリュフマッシュポテト」サンド



ドリンクの新メニュー



リニューアルを機にアルコールも用意した


「グローバルワーク」がVRを導入、最新のファッションショーを体験

2017.10.23.mon.

合同展「PR01. TRADE SHOW TOKYO」に70ブランド参加、デザイン性の高いアイテムが人気

2017.10.22.sun.

デザイナー海外支援事業「TOKYO FASHION AWARD」にソーイ、ディガウェルなど6組を選出

2017.10.22.sun.

DHLの支援を受けた「ディスカバード」がコラボグッズを制作

2017.10.21.sat.

SCEDULE


DUBAI

ARAB FASHION WEEK

2017.11.15.wed. ‐ 2017.11.19.sun.