2018.2.10.sat.

アマゾンの特別プログラム「アット トウキョウ」に「アンブッシュ」「マメ」など参加

 3月開催の「アマゾン ファッション ウィーク東京」(Amazon Fashion Week TOKYO)で行われるアマゾン ファッションによる特別プログラム「アット トウキョウ」(AT TOKYO)において、「アンブッシュ」(AMBUSH)、「マメ」(MAME)、「ネイバーフッド」(NEIGHBORHOOD)、「ティー」(TTT_MSW)の4ブランドがファッションショーを開催する。いずれのブランドも東京でのファッションショー実施は今回が初めて。

 アマゾン ファッションによる同プログラムの実施は3回目。ファッションデザイナーの継続的支援を目的とし、同社が独自にブランドをセレクトしている。また、会場費やモデルの費用など、ショーの基本的な資金も提供している。前回は「サカイ」「アンダーカバー」の合同ショーや、「トーガ」のブランド設立20周年を記念したショーなどを開催した。

 ECとの連動では「AT TOKYO」BRAND STOREにおいて、参加ブランドのアイテムを3月19日からショー開催日程に合わせて販売。「AT TOKYO」限定のスペシャルアイテムを始め、前回までの参加ブランドの商品も展開する。アマゾン ファッションでは「将来ファッション業界でグローバルに活躍するという夢を追う次世代の方にもショーを見てもらうため、ファッションやデザインの専門学校から数百人の学生を招待する」としている。

 黒河内真衣子「マメ」デザイナーは昨年10月、東京都などが主催するファッションプライズ「FASHION PRIZE OF TOKYO」も受賞。国内デザイナーの海外進出支援の観点から、パリでファッションショーを行うことも決まっている。「2010年にブランドをスタートしてから東京では初めてのファッションショーになります。今までブランドに携わってくれた方、いつも大切に着てくれているお客様に届くといいなと思っております」(黒河内デザイナー)。

「アンブッシュ」のインスタグラムから




高島屋、日本橋高島屋S.C.を9月25日に開業 ファッションの構成比は3割弱に

2018.5.28.mon.

オンワード樫山「フィールドドリーム」が単品集積型に転換、今秋から再スタート

2018.5.22.tue.

9月開催「インターテキスタイル上海」に日本企業が継続参加、JFW推進機構が主導

2018.5.2.wed.

有力バイヤーを引き付けるポイントとは?「リステア」「バーグドルフ・グッドマン」の視点

2018.4.30.mon.

SCEDULE


TAIPEI

Taipei in style

2018.11.8.thu. ‐ 2018.11.11.sun.