2018.2.21.wed.

LVMHプライズのセミファイナリストに「ダブレット」「アキコアオキ」が名乗り

 LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンは、同グループが主催するファッションコンテスト「LVMH ヤング ファッション デザイナー プライズ」の2018年度セミファイナリスト(ショートリスト)20組を発表した。日本からは、井野将之「ダブレット」デザイナーと青木明子「アキコアオキ」デザイナーの2組が選ばれている。セミファイナリスト20組は、3月のパリ ファッション・ウィーク期間中にLVMH本社で作品を発表し、ファイナリストを選出する。

 同プライズの開催は5回目。グランプリを獲得したデザイナーは賞金30万ユーロ(約3900万円)が与えられ、LVMHによるコーチングを1年間受けることができる。同じくセミファイナリストには「マシュー アダムス ドーラン」(MATTHEW ADAMS DOLAN)のマシュー・アダムズ・ドーラン、「ゲーエムベーハー」(GMBH)のセルハト・イシク(Serhat Isik)・ベンジャミン・アレクサンダー・フセビー」(Benjamin Alexander Huseby)らが選ばれている。また、過去には落合宏理「ファセッタズム」デザイナーがファイナリストに選出されたことがある。


高島屋、日本橋高島屋S.C.を9月25日に開業 ファッションの構成比は3割弱に

2018.5.28.mon.

オンワード樫山「フィールドドリーム」が単品集積型に転換、今秋から再スタート

2018.5.22.tue.

9月開催「インターテキスタイル上海」に日本企業が継続参加、JFW推進機構が主導

2018.5.2.wed.

有力バイヤーを引き付けるポイントとは?「リステア」「バーグドルフ・グッドマン」の視点

2018.4.30.mon.

SCEDULE