2018.5.16.wed.

「トミー ジーンズ」が、ダイバーシティに焦点を当てたコレクションを販売

 「トミー ジーンズ」は、2018年春夏シーズンのカプセルコレクションを発表した。同コレクションは個性やダイバーシティ(多様性)にフォーカスし、アーティストであるジェラニ・ブラックマンやIAMDDB、シンガーであるパロマ・フォードやサルマ・スリムス、モデルでありインフルエンサーのT-Bone、Reiをキャンペーンモデルに起用。日本では、6月1日から一部取り扱い店舗、公式オンラインストアで販売する。

 商品はデニムの本質にフィーチャーし、ブランドのヘリテージに大胆なネオンカラーを加味。ロゴはモダンな海洋旗デザインに生まれ変わった。また、1997年に販売されたトミー ヒルフィガーのスニーカー”FLY”(日本未発売)をデザインに採用したほか、ウィメンズでは白のセーリングパーカジャケットや赤いデニムジャケット、ブルーのクロップドジーンズを提案。メンズでは、ルーズフィットデニムジャケット、トミー ジーンズのグラフィックを袖部分にデザインしたホワイトパーカなどを投入する。


仏「ラコステ」の新クリエイティブ・ディレクターにルイーズ・トロッター

2018.10.8.mon.

仏ブランド「モンブラン」が、設立25周年を迎えた「A BATHING APE」とコラボ

2018.9.29.sat.

「アツシ ナカシマ」とテーラーの「レ・ミューズ」が協業、ミラノで作品を披露

2018.9.24.mon.

ギャップが「ららぽーと名古屋みなとアクルス」に出店、フルラインを展開

2018.9.23.sun.

SCEDULE