2018.8.19.sun.

仏ブランド「カルティエ」が、1本の釘から着想を得たブレスレットを復刻

 仏ブランド「カルティエ」は9月30日までの期間、東京・六本木ヒルズにある店舗で、期間限定の「POP-UP FOR JUSTE UN CLOU」を開催している。JUSTE UN CLOU(ジュスト アン クル)は1971年に誕生したジュエリーで、1本の釘から着想を得たブレスレットを展開。今回は、同ブランドのデザインチームが現代的な解釈を加え、ブレスレットを蘇らせた。

 同ショップでは9月1日の全国販売に先駆け、ブレスレットを先行販売。一本の釘をカルティエがジュエリーに昇華させたという誕生の背景をなぞり、ファサードには、アーティスト スリーズ・ドゥセードが制作した釘のオブジェ(無数の金色の釘から成る彫刻)を展示している。
 
「JUSTE UN CLOU」スペシャルサイト https://justeunclou.tokyo






仏「ラコステ」の新クリエイティブ・ディレクターにルイーズ・トロッター

2018.10.8.mon.

仏ブランド「モンブラン」が、設立25周年を迎えた「A BATHING APE」とコラボ

2018.9.29.sat.

「アツシ ナカシマ」とテーラーの「レ・ミューズ」が協業、ミラノで作品を披露

2018.9.24.mon.

ギャップが「ららぽーと名古屋みなとアクルス」に出店、フルラインを展開

2018.9.23.sun.

SCEDULE