2017.11.13.mon.

シチズンと「ドレスキャンプ」が協業、ゴールド&ブラックカラーの腕時計が誕生

 シチズン(東京、戸倉敏夫社長)は、独創的なテイスト&デザインを提案するファッションウオッチブランド「INDEPENDENT」(インディペンデント)で、ファッションブランド「ドレスキャンプ」(DRESSCAMP)とコラボした腕時計5型を展開する。三陽商会で運営するセレクト業態「ラブレス」で先行販売し、2018年1月からシチズンの取引先などで順次販売する。

 同モデルは「BLACK&GOLD」をテーマに機械式のムーブメントを搭載。1970年代を意識したケースデザインに、バンド中央をスタッズデザインにしたメタルバンドを組み合わせている。ゴールドカラーのムーブメント内部をデザインに取り込んだ「スタッズ スケルトン」2モデルと、シンプルで大胆なブラック&ゴールドの文字板が特徴の「スタッズ クラシコ」3モデルを用意。裏ぶたにはDRESSCAMPのブランドロゴを刻印し、価格は各モデル3万円になる。

 岩谷俊和「ドレスキャンプ」デザイナーは「約1年半の制作期間を経て、商品化に漕ぎ着けた。スタッズを取り入れたバンド部分やゴールドのスケルトンダイヤルなど、様々なこだわり取り入れている。価格を抑えているので若い消費者にも訴求したい」と語る。国内での販売に加え、今後は海外展開も視野に入れている。


仏「ラコステ」の新クリエイティブ・ディレクターにルイーズ・トロッター

2018.10.8.mon.

仏ブランド「モンブラン」が、設立25周年を迎えた「A BATHING APE」とコラボ

2018.9.29.sat.

「アツシ ナカシマ」とテーラーの「レ・ミューズ」が協業、ミラノで作品を披露

2018.9.24.mon.

ギャップが「ららぽーと名古屋みなとアクルス」に出店、フルラインを展開

2018.9.23.sun.

SCEDULE