2018.2.16.fri.

地域性を生かした「旭川デザインウィーク」がパワーアップ、旭川の集合体を訴求

 産地の展示会としては通算64回、リニューアルして4回目となる「旭川デザインウィーク 2018」(ADW)が6月20〜24日の期間、旭川デザインセンター(北海道旭川市)で行われる。有力メーカーの家具やインテリア製品が並ぶほか、現代アート、トークイベント、オープンファクトリーなど、一般消費者を巻き込んだデザインイベントになる。

 会場では、昨年のコンペティションでの入選入賞作品を製品化し、他新作の提案と併せて展示する「旭川家具エキシビション」において、個性豊かな新作を発表。さらに、北海道の木材を使用するプロジェクト「ここの木の家具・北海道プロジェクト」の製品も展示する。旭川には、層の厚いモノづくりの工房やメーカーが存在しており、主催する旭川家具工業協同組合では「技の蓄積や提案力に定評がある。2017年度は約2万人を集客し、デザインイベントとしてパワーアップしている」と述べた。また、飛行機や電車、レンタカーなどを使ったオリジナルツアーも用意。東京や大阪からの利便性をアピールし、さらに星野リゾートに宿泊する企画も提案している。


仏「ラコステ」の新クリエイティブ・ディレクターにルイーズ・トロッター

2018.10.8.mon.

仏ブランド「モンブラン」が、設立25周年を迎えた「A BATHING APE」とコラボ

2018.9.29.sat.

「アツシ ナカシマ」とテーラーの「レ・ミューズ」が協業、ミラノで作品を披露

2018.9.24.mon.

ギャップが「ららぽーと名古屋みなとアクルス」に出店、フルラインを展開

2018.9.23.sun.

SCEDULE